<   2005年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

(ネタバレ無し)ハリー・ポッター”イッキミ”スペシャル@六本木ヒルズ

以前、スター・ウォーズを全作15時間ぶっ続けで観る「スター・ウォーズ
“イッキミ”スペシャル@六本木ヒルズ」に行った記事を書きましたが
「スター・ウォーズ」全6作品15時間連続上映@六本木ヒルズ)、
25日(金)、懲りずに今度は「ハリー・ポッター”イッキミ”スペシャル」に行って来ました。
SWは6作品でしたが、ハリポタは4作なのでまだ楽だろうという目論み。
19時開演ということで、仕事が終わった18時過ぎ、初台からヒルズに向けて
チャリでダッシュかましました。

(18:35:全力疾走・六ヒル到着)
a0006362_1345523.jpg

映画が終わっても帰りの電車は無い(と思っていた)のでチャリにしましたが、
実は当日になって映画の終了時刻がAM6:40であることが判明
(当初の公式発表「AM3時終了」が3時間以上訂正に)。始発どころか
普通に交通機関動いてます。
・・・電車で行けば良かった。いい運動になったけど。

(“イッキミ”のポスターより)
a0006362_1453710.jpg

それからホットドッグ等々夜食を買い込んで、あっという間に第1作がスタート。
内容はうろ覚えだったので、続く第2作までは一度観ていたものの、
両方共になかなか楽しく鑑賞しました。

(本日3本目のホットドッグ)
a0006362_1503253.jpg
観ている間にお腹が空くのも無粋なので、インターバルの度に
イヤでも食べ物を補給します。
なおSWの時は、休憩時間10分という殺人的なスケジュールでしたが、
今回は20~30分と改善されていました(当たり前か)。ゆっくり食べる
時間があります。
さて私は第3作「アズカバンの囚人」から観ていなかったので、
個人的にはここから(AM1:10)が本番。
強力な睡魔が懸念された深夜枠でしたが、首尾良く高いテンションを保って
乗り切る、と言うか寧ろ楽しむことができました。

そして最新作「炎のゴブレット」はAM4時開演(・・・)。
感想はネタバレになるので書きませんが、第1作開始から11時間40分が
経過した6時40分、とうとう全てが終了しました。

場内が明るくなってから、頭痛やら猛烈な肩こりやらに気が付きましたが、
やっぱりこういったイベントは面白いなーと。話のネタくらいにしかなりませんけど、
やはり参加することに意義が(ないかも)。

(盗まれなかった愛機と朝のヒルズ)
a0006362_2143311.jpg
ともあれ、チャリで来てしまったために、それから弱った身体に鞭打って帰宅です。
Kさんもお疲れ様でした。
[PR]
by tanicafenet | 2005-11-27 02:19 | 映画ニ関スル之事

野郎だとしても

日焼けすると回復が遅いとか、皿洗いの時にはゴム手を使わないと
手が荒れまくるとか、昔から肌の耐性が弱いので、保湿剤の類は必携です。
野郎でも肌荒れは気になります。

ただ、肌に合ったものを見つけるまでが今度は大変なわけですが、
数年前、会社の後輩の女の子に教えて貰ってからは、VASELINEの
ハンドローションを愛用。そのしっとり感を野郎なりに実感してからは、
ほぼ毎朝会社で塗りまくりです。ベタつかないのが良いです。

そして最近、野郎ながら冬の乾燥肌に悩み始めてきたところ、
セイジョー薬局で姉妹品を発見。これもまた何やらミラクルフィットと
いうことで、今や両方塗りたくってます。

a0006362_22114693.jpg
[PR]
by tanicafenet | 2005-11-23 22:18 | 道具ニ関スル之事

「鶏匠庵」@新宿ルミネ

健康食ブームは留まることを知りませんが、「肉系」に関して言えば、
今年は羊が主役といったところでしょうか。都内でも「じんぎすかん」
専門店が増える一方です。
とは言え、「豚肉が身体にいい」「鶏肉が身体にいい」とは昔から
言われていること(「牛肉」はダメなのか)。

と言うことで、大手町時代の同僚と、新宿ルミネ6Fの「鶏匠庵」に
行って来ました。名古屋が本店の鳥料理専門店・東京1号店です。

(門構え)
a0006362_2285414.jpg
(三河地鶏の串焼き、東山田楽、名古屋コーチンコロッケ等)a0006362_22154394.jpg
(地どりのたたき3種盛り)a0006362_22163896.jpg
(三河地鶏のひつまぶし )a0006362_2217848.jpg
等々、他にも頼みたいメニューが一杯だったのですが、
お腹が満たされると共にちょうどタイムアップということで、それはまた
今度に持越し。
どれも非常においしかったので、鳥が食べたくなったらまた足を運びたいところ。
ただ若干パーソナルスペースが狭いのと、予約の場合は2時間制(3時間くらい
いましたけど)であることに少し注意です。
[PR]
by tanicafenet | 2005-11-20 22:29 | 食ニ関スル之事

2006年ダイアリー

ここ1年近くお付き合いしている大手広告代理店のご担当で、
その挙措、仕事の能力共に尊敬している方がいます。

ほんの些細なこと、例えばメールに対する返信も、超多忙なこと
間違いない人なんですが、席に就いている場合は僅かな時間の
うちに即レス。質問を投げるとすぐ回答が帰ってきます。
別の大きな仕事があると、つい返信も遅れがちになるところ、
できる人ほど片っ端から作業をコンプリートしてしまうわけです。

さて、その方は外見、所持品も見事に決まっているんですが、
先日席が隣り合った時に眼に入ったのが、シンプルな、良さげダイアリー。
人物でも何でも、一度何かを気に入ってしまうと、結構感化されまくりな私、
来年のダイアリーがその時点で決定しました(←超ミーハー)。

HIGHTIDE「NX-1 サクソン」
a0006362_23464939.jpg
形から入る感は否めないけど、「あの人みたいにならないとね」と
日々意識するための装置として、これから1年使っていこうと思う。


ちなみにこのままrespectの方向で進んで行くと、今度は髪型がオールバックになります。
[PR]
by tanicafenet | 2005-11-17 00:03 | 道具ニ関スル之事

Cafe Maduと筆記用具

土曜日は起きたら19時。
「あ、休みが・・・」という悲しい有様だったので、今日は頑張って
14時過ぎにチャリを駆り出しました。

とりあえず、朝昼兼ねて「Cafe Madu」でガレット。
a0006362_2044222.jpg
ガレットに載ったサーモンとポテトを見て「石狩鍋」を想像するのは、
まだ北海道魂を失っていない証拠だと思う。

その後、参考書を読んだり読まなかったりして1時間ほど過ごし、
スパイラルマーケットに。
ちょうど良い出物があったので、買っちゃいました。
a0006362_20291213.jpg
『世界で最も有名な鉛筆ファーバーカステル「カステル9000番」』、
その誕生100周年記念缶とのこと(鉛筆1ダース入り)。六角形デザインの鉛筆を
発表したのがこのメーカーということです。創立はもっと古くて1761年。

会社では普段鉛筆を使ってるので、このケースごと明日から使えます。
気持ちを入れ替えて、真面目にメモを取ろう。
[PR]
by tanicafenet | 2005-11-13 20:44 | 道具ニ関スル之事

「スナフキンにさよなら。」

今月号の「ダ・ヴィンチ」のメインタイトルは「スナフキンにさよなら。」。
小さい時にムーミンを見て(多分再々々放送とか)、スナフキンに憧憬の念を
抱いていた身としては、速攻買わざるを得ない一冊です。

その中では名言の数々が取り上げられているのですが、
今読んでも示唆に富んでるなあと思って。

「”そのうち”なんて当てにならないな 今がその時さ」

「そうだな。なんでも自分のものにして、もって帰ろうとすると、
むずかしいものなんだよ。ぼくは、見るだけにしてるんだ。
そして、たちさるときには、それを頭の中へしまっておくのさ。
ぼくはそれで、かばんをもち歩くよりも、もっとたのしいね。」

「ぼくたちは、本能にしたがって歩くのがいいんだ。
ぼくは、じしゃくなんか信用したことがないね。
じしゃくは、方角にたいする人間の自然な感覚を、くるわせるだけさ。」

「なにかためしてみようってときには、どうしたって、危険がともなうんだ。」

「あんまり、おおげさに考えすぎないようにしろよ。
なんでも、大きくしすぎちゃ、だめだぜ。」

『外の世界のことを話してくれ!』
「つまらないことばかりさ」


今年でムーミン生誕60周年とのこと。
また再放送してくれないかなあ。
[PR]
by tanicafenet | 2005-11-10 00:07 | 徒然ナル之事

リフレッシュのために

土曜の夜、高校時代の友人Tちゃんから「Sが東京に来てるよ、
今から来ない?」とメールが入り、21時から出動。2時間程度
だったけど、3、4年ぶりの楽しい再会を果たしてきました。

Tちゃんは先週の「R25」に1ページぶち抜きインタビューが載っていて、
元気にやっている様子(しかし寮がアスベスト製だったらしく、
引っ越しに迫られている・・・)。
Sも慣れない土地や仕事で大変らしいけど、不精ヒゲを蓄えながら
気合で頑張っている。
私は、「顔色悪くない?」などと言われたが、もうどうしようもない。
半年以上ぶりに会う友達には、たいてい「痩せた」「やつれた」と言われるので、
これで顔色が悪いとなると、もうoutなんだろう。

ともあれ、高校の同窓仲間に会うと、リフレッシュできて嬉しい。
リフレッシュと言えば、先日こんなものを貰った。
(↓リネンウォーター 「ゲスト&ミー」
a0006362_1837921.jpg
シーツやピローケースに吹きかけることで、ストレスから開放してくれる
香りを室内に漂わせてくれるとのこと。
それはもう部屋中かけまくりです。
[PR]
by tanicafenet | 2005-11-06 18:44 | 徒然ナル之事

このNIKEはいいものだ。

今日は渋谷西武に行って服を物色していたのですが、Gaultierショップで
70前後の老夫婦がニットを買っている(旦那さんの服を奥さんが見繕って
いる構図)のを見て、いたく感動。
そんな齢の重ね方に憧れます(40前に死にそうですが)。
個人的にはZEGNAのシャツで気に入ったのが見つかったので、
引き篭もらずに行った甲斐がありました。

そしてさっきは松涛を走ってきました。
月末にフットサルの予定なので、前回の反省を踏まえ、今度は準備を怠るまい
ということです。次回のテーマはボールを奪ってそのまま駆け上がり、
カウンターを決めること。この前は奪った後に駆け上がる体力が・・・。

身体作りは週に2回程度は何とかキープしたいので、やる気を出すためにも
トレーニングウェアは良さげなものを調達しておきました。
(↓NIKE SPHERE REACT
a0006362_0113557.jpg
評判通り、汗をかいても即サラサラです。走りながら、見る間に汗が蒸発していく実感。
結構ランニングも楽しくなります。
[PR]
by tanicafenet | 2005-11-04 00:28 | 衣ニ関スル之事