<   2005年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

心の故郷釧路篇③

a0006362_19412824.jpg

現在、釧路空港に向かうバスの中(真っ暗闇)。

今日も有り難くもお寿司などをご馳走になり、
突然押しかけた身の上ながら、物凄くお世話になってしまいました。
一層東京に戻るのがいやになってしまうほど、
リフレッシュできた年休消化daysでした。
[PR]
by tanicafenet | 2005-09-29 19:41 | 携帯blog

心の故郷釧路篇②

a0006362_2049457.jpg

二日目は、祖父母と伯父さん伯母さんに、竹老園(ちくろうえん)で蕎麦を
ご馳走になりました。
明治7年創業で、天皇一家も御巡幸になった老舗。未だにここよりおいしい
蕎麦を食べたことがありません。釧路観光の際は是非お立ち寄りを。
夜は夜でタラバを頂きました。有り難い限りです。

か、帰りたくない・・・。
[PR]
by tanicafenet | 2005-09-28 20:49 | 携帯blog

心の故郷釧路篇①

a0006362_169653.jpg

今日から三日間、心の療養と年休消化のために釧路にやって来ました。
実家は札幌なんですが、親の実家が釧路ということで、つまり祖父母がいるわけです。

空が広くてキリリと寒く、仕事が置き去りでブルーなんですが、良いリフレッシュができればと・・・。

あー人が少ないな。。
[PR]
by tanicafenet | 2005-09-27 16:09 | 携帯blog

BACK TO THE FUTURE

一昨日辺り、旅客機が墜落してきた真下に自分がいて、
激突した建物の落下物で背中に重傷を負ってグハッ!な夢を見ました。
死んだか死んでないかくらいで眼が覚めたわけですが、
今の精神状態をよく現しているような・・・。
何年か前に「エイリアン(Ⅱ)」と肉弾戦を繰り広げて以来の悪夢です。

ところで、映画の中でどれが一番好きかと問われて、
真っ先に思い浮かぶのは「BACK TO THE FUTURE」。
音楽、ファンタジー、マーティとドクとの友情を中心としたストーリー、
何を取っても私としては最高な気がしています。

それが何と、今年で劇場公開20周年ということで、
バック・トゥ・ザ・フューチャー 20th アニバーサリーBOX』発売決定!
とのこと・・・!
個人的には一撃で購入決定です!
[PR]
by tanicafenet | 2005-09-26 00:31 | 映画ニ関スル之事

原さん待ち

Excite エキサイト : スポーツニュース「原氏が監督に前向き 」

野球はどこのファンかと問われれば、今は特にありません。
しかし原さんが復帰した瞬間、一発でそれは巨人になります
(正確には「原さんがいるチームのファン」)。

野球心つく小1の時の新人王が原さんということで、6歳の頃から
自動的に愛が芽生えました。
以降、野球少年団に入ってもサード(6番か7番だったけど)。

高3の時の球技大会(ソフトボール)では、クラスで「ユニフォームを
黒Tに統一しつつ、背番号は各自好きな選手をフェルトで縫おうぜ」、
ということになったので、迷わず「HARA 8」でメイキング。
ちょうどその頃通算350号ホームランを達成していたので、
併せて左腕に「祝 350号」という文字も縫い合わせ、
意味も無く、内外にファンであることをアピール。

大学時代は、原(&緒方)トークショーが髙島屋であることを聞き付け、
横浜に足を運ぶことに。
質問コーナーでは、会場は緒方目当ての女性が大勢を占め、
質問が緒方寄りに傾く中を、勇気を振り絞って「目標とするホームランの
数を・・・!400本は絶対・・・」と、マイク越しに漢のアプローチ!
爽やかに「そうだね、長島さんを目指して444本と言いたいところだけどね!」
と感涙のお言葉を頂きました。

・・・とにかく、それくらいのファンということでした。
(↓質問コーナーでは、このタオルを掲げて司会者と原さんの注意を惹くことに成功しました)
a0006362_054543.jpg
あと他にもTシャツとリストバンドが家に。
草野球のお呼びがかかった時に装着するわけです。
[PR]
by tanicafenet | 2005-09-22 00:57 | 徒然ナル之事

KARADA作り

a0006362_2125314.jpg

中秋の名月ということで、昨晩ベランダに出て撮ってみたわけですが、
写してみると元気玉みたいで、風流でもなんでもないですね。
矢張り、月見団子やススキといった装置を用意するべきだったようです。

さて悪い予想通り、無為に過ごしてしまった3連休でしたが、
最後の最後だけは帳尻合わせということで、30分ほど走って来ました。
8月の熱闘フットサルで、予想外に体力が落ちていることが判ったので、
涼しくなったら(←この辺が弱気)体力作りに充てようと思っていたわけです。

それにしてもこの低下傾向は良くないです。
気持ちの上でもショックです。
気が付けば30よりも「31寄り」になっています。

against 30's!
ちょっと頑張らないと。
[PR]
by tanicafenet | 2005-09-19 21:54 | 蹴球ニ関スル之事

壮行会@飯田橋「馳走 紺屋」

今日は高校同期&会社同期の同僚の壮行会でした。
入社以来、共にずっと東京で働いてきたわけですが、
今秋から北海道にて、全く新しいフィールドに挑戦する
ことになった、そのお祝いです。
(「馳走 紺屋」presented by kei君」)
a0006362_1502954.jpg
今の会社の魅力、ライフプラン、本当にやりたいこと等々を
勘案すると、選んだ道は本当に正解だと思うし、
何よりそれを実現した努力に最敬礼です!

一方の私は、想定外要因によってその道を絶たれたばかりで
ノイローゼ一直線なわけですが、来期は一切の介入を許すことなく、
自分の道を切り拓いていかなければと思った次第です。
a0006362_151240.jpg
[PR]
by tanicafenet | 2005-09-15 01:49 | 北海道ニ関スル之事

猫派ゴロシ

今日は総選挙ということで、14時頃に目覚めて投票に・・・、
行こうとしたら雷雨。
思い切り出鼻を挫かれましたが、夕方には小雨になったので
行ってきました。今回は盛り上がった選挙で良かったですね。

さて100%猫派の私ですが、ハート鷲掴みの本に遭遇しました。

チーズスイートホーム(1)(2)」
a0006362_20184615.jpg
ネコを飼いたいんだけど飼えない境遇の方が読むと、
多分秒殺です。更に飼いたくなります。

・・・このマンションって飼っていいのかなー。
[PR]
by tanicafenet | 2005-09-11 20:35 | 徒然ナル之事

男たちの挽歌@六本木

a0006362_0212049.jpg今日は六本木にて、入社同期仲間で旧交を温める会。

8年経てば転職もしていて、今となっては、
傍から見れば思い切りライバル会社同士の社員として
会ってるわけですが、昔からの仲間というのは
何時になっても良いものですね。

それぞれが結構大変な日々を過ごしていることを
確認しつつ、慰労し合いつつ、まあまた会って
気分転換しようぜって感じでお開きになったわけでした。a0006362_0275291.jpg
[PR]
by tanicafenet | 2005-09-08 00:30 | 徒然ナル之事

学問の秋

先週、結構な苦労の末に念願悲願の「北海道永住チケット」を
手に入れることに成功したのですが、敵は本能寺にあり。
予定外の抵抗に遭い、血の涙を呑んで手放すことに。。。
もう当分札幌には帰りません。

ということで、また1年は東京で我慢の時を過ごさねばならない
わけですが、陸に揚げられて8年が経過したカエルの将来が不安です。
しかし、「あきらめたら、そこでゲームセットですよ」なので、
雌伏の時は、「資格欄」を賑やかにすることに努めることに決めました。

まずは漢検準1級と、ビジネス実務法務検定2級を受けよう。
TOEICも800目指そう。
そして全部合格しよう。

blogに書けば、後に退けなくなろうもの。
気分を新たにするためにも、今秋は学問に耽ろうと思います。
(早速一部買い揃えてみました)
a0006362_013613.jpg
[PR]
by tanicafenet | 2005-09-05 00:43 | 徒然ナル之事