<   2005年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

素敵体重計

「30歳たるもの、身体のケアを入念に行わねばなるまい」
ということで、kino-pさんの結婚式二次会の景品を買った時に
自分も欲しくなってしまった、OMRONの体重計を先日購入してみました。
そう言えば体重計を買うのは生まれて初めてです。

OMRON カラダスキャン コントロール 体重体組成計
a0006362_104166.jpg
測定機能としては、
■体重
■骨格筋量
■体脂肪率
■内臓脂肪レベル
■個人データ4人分
■基礎代謝
■骨格筋レベル
■BMI
■体年齢
■ポイントメモリー
が計測できる優れもので、現在の値と7日前、30日前、90日前の値とを
比較表示できるので、日々の変化なんて微々たるものですが、毎日乗るのが
楽しみです。amazonでも5つ星の評価が付いています。

個人的には、計測初日早々、「体年齢=26歳」などと、ご主人思いの一面も
覗かせたりしたので、頬ずりしてやろうかと思いました。
[PR]
by tanicafenet | 2005-07-28 01:13 | 道具ニ関スル之事

札幌week ④猫アソビ

a0006362_140786.jpg

(左手の釣竿でじゃらしながら右手でシャッター)

昨日の晩は、小樽の友人と魚介類を食べつつ、
友人宅で猫二匹に遊んで貰いました。
服が毛だらけになりました。
[PR]
by tanicafenet | 2005-07-23 14:00 | 携帯blog

札幌week③VW先生との札幌会合

a0006362_23231473.jpg

今日は入社同期の雄、VW先生と札幌にて
キューカツをジョしてました。

元気そうで何よりでしたし、私も北海道の良さをより一層
再認識してしまった次第・・・。
終電だけど、適度に空いている市電に揺られながら更に。。
[PR]
by tanicafenet | 2005-07-21 23:23 | 携帯blog

札幌week②母校応援中

a0006362_10183450.jpg

夏季休暇と甲子園予選が重なったので、
母校の応援に来てます。

公立なので弱いのですが、数年前に60年振りの
甲子園を決めたりもして、その時は会社休んで甲子園に行きましたが、
そんな熱気が懐かしくなったわけです。
隣で頑張っている全校応援も、目茶苦茶懐かしい。
高校生若い・・・。
[PR]
by tanicafenet | 2005-07-19 10:18 | 携帯blog

札幌week①

今日から1週間、夏期休暇で札幌に帰省します。

避暑と体力補給と心の漂白。
ダラダラしている内にあっという間に終わってしまいそうだけど、
今年の後半戦に向けた英気を養わなければ。
[PR]
by tanicafenet | 2005-07-17 03:03 | 北海道ニ関スル之事

「ラ・ベットラ ペルトゥッティ」@西新宿

今日は落合シェフプロデュースの「ラ・ベットラ ペルトゥッティ」にて
お食事会でした。
ちょうど今日は3時間睡眠で疲れていたので、癒しにはぴったりのお店です。

お店外観
a0006362_2339027.jpg

オーダーしたのはプリフィックスの3,990円コース。
前菜、パスタ、メインのそれぞれ10種類以上のメニューから
気に入った組み合わせのコースを作り出すことができます。
少し抜粋すると、

前菜(豚の頬肉の何とか)
a0006362_23425077.jpg


デザート(何とかのプディング。3,990円コースでは別売)
a0006362_23435848.jpg

等々を、ワインやスプモーニを交えながら楽しんできました。

若干パーソナルスペースが狭い感はありますが、
明るい店内の下、落ち着いた気分で、気軽に落合シェフ直伝の
イタリアンを楽しむことができます。
[PR]
by tanicafenet | 2005-07-13 23:53 | 食ニ関スル之事

「スター・ウォーズ」全6作品15時間連続上映@六本木ヒルズ

日曜日を全て捧げ、
「スター・ウォーズ“イッキミ”スペシャル」@VIRGIN TOHO CINEMAS 六本木ヒルズ
に行って来ました。
これは、1977年にリリースされた第1作「エピソード4」から
9日に公開される最新作「エピソード3」までの全6作を、
朝9時から23時40分まで、都合9,000円でぶっ続けで
全部観てしまおうぜってスペシャルな企画です。

従って目録は以下の通りに。

「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望 特別編」
(10分休憩)
「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲 特別編」
(10分休憩)
「スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還 特別編」
(10分休憩)
「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」
(10分休憩)
「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」
(10分休憩)
「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」

いや15時間、全部寝ないで見通しましたー・・・(グッタリ)。
こんなに気合の入った日曜日は近来思い出せません。
でも実際面白くて、身体はヘトヘトでしたが、脳は最後までクリアでした。

私は「スター・ウォーズ」ファンというわけではなかったのですが、やはり
エピソード3で足掛け28年の大河ムービーが完結するという偉大な事実と、
この偉業に最大限の敬意を表した”イッキミ”イベントに興味を惹かれ、
歳も体力も弁えず、無謀かつ果敢に挑んだわけです。

当日は、9時直前にヒルズに到着。朝食抜きで「4」に臨みます。
周りを見ると、会場は、根っからのファンが集っており、ライト・セイバーが
其処彼処でヴンヴン言っています。
休憩はどうなるのかなと思っていたら、当初、昼食休憩は長いなんて
どこかの記事で読んだ気がしていたのですが、実はどの幕間も10分休憩のみ。
短いインターバルでホットドッグなどを買い込むなど、体力を回復し、
食料を補給し続けます。
また、入退出する際のチケットも、紛失を懸念してか、こんなパスケースが
配られました。
a0006362_1523772.jpg

そんなこんなで4→5→6と、前半戦が進みます。
主たる登場人物が姿を現す度に拍手が沸くのも微笑ましいヒトコマながら、
流れを一気に通して観られるので、当然ながら繋がりが非常に良いです。
しかも内容は昔テレビで観た程度と、殆ど忘却の彼方であったため、
古くても新鮮な楽しみを感じられるところがまた良いです。

で、話はダース・ベイダーに話を戻す、エピソード1へと進みます。
この辺で肩こり・頭痛・腰痛がピークに達していますが、「あと半分」と
気合を入れ直し、映画と向き合います。
尤も、ちょうどこれから先は映像が綺麗になり、期せずして気分を
一新して2→3と観続けることができたわけです。

途中、プロデューサーのRick McCallumの特別舞台挨拶も。
a0006362_2173750.jpg
その「エピソード3」ですが、ネタバレは勿論避けますが、最後を飾るに
相応しい出来だったということだけは伝えておきます。疲れも忘れ、
すっかり見入ってしまいました。
エンドロールが終わった後の長い拍手が、それを物語っていたように
思います。

イベント終了後は、日比谷線の終電に飛び乗り、雨の中を帰宅。
このblogを書いたらグッスリ眠りこけることにします。
オヤスミナサイ。
[PR]
by tanicafenet | 2005-07-04 02:11 | 映画ニ関スル之事

ミュージカルバトン頂きました。

moon-secretaryさんから、「Musical Baton」回して頂きました。
ありがとうございます☆

ミュージカルバトンは、はてなの定義によると、
「海外のブログに端を発する、音楽に関する企画。
音楽に関するいくつかの質問が「バトン」として回ってきたら、
自分のブログ上でこれらの質問に答え、次の5人を選び
その人にバトンを渡す、というルール。」とのこと。

ということで、ちょっと考えてみました。

Q:Total volume of music files on my computer
  (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)
A:「これ聴いてみて」って友達から送られてきた楽曲はあるんですが、
  自ら格納したファイルは殆どないですね・・・。

Q:Song playing right now (今聞いている曲)
A:Gackt「Metamorphose」
  男は黙って「Ζガンダム」(?)ということで、今、20年前に
  TVでやっていた「Ζガンダム」が映画化されているのですが、
  童心(小4!)に戻って観に行こうとしているところです。
  それで、その映画版の主題化がGackt氏なんですが、
  非常に良いです。
  借りて初めて彼の曲を聴きましたが、これは良いものです。

Q:The last CD I bought (最後に買ったCD)
A:「RIOT ON THE GRILL」。
  個人的に注目株の「ELLEGARDEN」。
  エモーショナル・ロックに属するのか、哀愁感とも呼ぶべき
  愁いを湛えながら、それでいて爽やかな疾走感に溢れた
  旋律を奏でる「エルレ」の最新アルバムです。これも良いです。
  
Q:Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
  (よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)
A:①「Merry Christmas Mr.Lawrence」
   -「戦場のメリー・クリスマス」のテーマ-
   理屈抜きに大好き。
 ②「展覧会の絵」
   これも理屈抜きに大好き。
   ブラスをやってた中学時代からずっと好き。
 ③「シャーロック・ホームズのテーマ(※クリックするとリアルプレイヤーで再生されます)
   NHKで放送されていた英国グラナダTV制作「シャーロック・ホームズ」の
   テーマです。ホームズ大好き、ジェレミー・ブレット大好きってことで、
   何から何まで大好きです。
 ④B'z「Pleasure'91 -人生の快楽-」
   「LADY NAVIGATION」の裏ですが、高1か高2で初めて聴いて、
   それからB'zに、稲葉さんにはまった思い出深い、今でも色褪せない名曲。
 ⑤「デビルマンのうた」「今日もどこかでデビルマン」
   幼少期にはまった曲は、30になった今でもMyFavoriteです。

Q:Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す5人)
A:これから考えます。

 以上、「ミュージカルバトンと私」でした。
 オランダが発祥とのことですが、なかなか面白い企画ですね☆
[PR]
by tanicafenet | 2005-07-01 01:24 | 徒然ナル之事