カテゴリ:食ニ関スル之事( 50 )

ブラジル戦に寄せて(後編) 「nakata.net Cafe」@表参道

すっかり中田にべた惚れの先輩のニーズと、私の中田に対する敬意とが
相俟って、土曜に「nakata.net Cafe」に行ってきました。
02年の丸の内版には行っていないので、今回が初めての訪問です。

(朝9時到着。眠たい)
a0006362_19423393.jpg
朝9時っていうのは、開店は11時なんですが、「9時半から入場整理券を
配りますヨ」というスタッフの方のお話だったので、それで30分前を狙ったわけです。

(誰も並んでないのをいいことに、「Number」を置いてみた)
a0006362_19452632.jpg
(10時を回っても整理券が配られないので、色々撮ってみた)
a0006362_19454031.jpg
さて、結局11時の開店まで、整理券は配られませんでした(笑)
と言うのが、スタッフの方と電話で話していた「9時半」は「21時半」のことで、
それは「23時以降にW杯を観戦しにやって来るお客」を想定したお話で、
こっちは「ランチでも混むから朝から整理券配るんだー」というイメージ。
お互いにAM/PMを勘違いしていたという顛末です。
お蔭で2時間野晒しになって日射病になりそうでしたが、読みたかった文庫本を
晴天の下でしっかり読めたので、それはまあ良かった。

(そしてよーやく店内。大スクリーンと高い天井。居心地良かった)
a0006362_19455867.jpga0006362_1946653.jpg

(各自、ランチBOXを注文。私はアボカドとチキンの何とか)
a0006362_19462050.jpg

(オリジナルグッズを売っていたので、ヒデに貢献するべく買っておきました)
a0006362_19463269.jpg
右のはルームフレグランスで、ヒデが香り、デザイン等をプロデュースした一品。
でもこの甘ーい香りは女性向けとしか思えないので、私の部屋では
ワンポイントオブジェとして使われます、間違いなく。
ちなみにweb上では完売らしいです。

ともあれ、次期監督、スタッフの動向も、或る意味自然、或る意味サプライズな
ところですが、ヒデが今後も残るのかどうかが個人的には一番気になります。

今年のW杯においては、ジダン、フィーゴ、ネドベドといった30台前半の
「ベテラン」がチームを支える存在として君臨。
08年の予選を勝ち抜ければの話ですが、10年W杯も、年齢だけ見れば、
彼らのように残って日本代表としていてくれて全く遜色ないと思いますが、
次期体制・プランをヒデがどう受け取るか、私としては今後も目が離せません。
[PR]
by tanicafenet | 2006-06-25 20:13 | 食ニ関スル之事

「五楓」@恵比寿

色んな仲間と何度行ったか判らない、自分としては大好きな
五楓」恵比寿店に行ってきました。
このblogの投入時間通り、19時から0時過ぎまで飲みまくり。
この2ヶ月のパワーアップで、アルコール耐性も高まった模様です。

一応無事チャリで帰ってきましたが、実情はふらふら。
とは言えエレベータの階数を押し間違えた程度で無事帰宅、
ご覧の通り、blogを打てるくらい回復致しました(←以上、文章が
支離滅裂だったらごめんなさい)。
[PR]
by tanicafenet | 2006-06-08 01:01 | 食ニ関スル之事

駅伝エピローグ ~肉欲に溺れる日々~

精進料理から解放された僧侶は、欲望の赴くままに肉を貪ります。

(駅伝翌日・日曜ランチ@「pioppino(神泉)」)
a0006362_23494794.jpga0006362_2349595.jpg
生ハーム~、カルボナーラ~(=ベーコン)、

(駅伝翌々日・月曜ディナー@「しゃぶしゃぶ青山(表参道)」
a0006362_23541138.jpg
特選和牛~、美明豚~、

(駅伝翌々日・火曜ランチ@「面影屋珈琲店(オペラシティ)」
a0006362_23542833.jpg
ビーフカレー~、

(そして今日のディナー「ローズ・ド・サハラ(新宿)」)
a0006362_23574515.jpg
ダチョウのサイコロステーキ~(あ、鳥に戻っちゃった)。

ということで、喰ってます、毎日堰を切ったように?喰ってる。
たまたま今日、初めてこのblog読んだ方がいたら、「大食いblog日記」だと
思うに違いありません。

さあ体重Come on!
a0006362_022852.jpg
おう、駅伝当日比、400gアップ!
リバウンドが始まった!
体脂肪率が微動だにしていないが、月水と筋トレ、昨日はランニングを
再開して、タンパク質全てが全て筋肉に置換されたためと思われるので、
何も考えず、それはそれで良いこととする、以上。
[PR]
by tanicafenet | 2006-06-01 00:12 | 食ニ関スル之事

「Sens & Saveurs」@丸ビル、&身体作り

別にダイエットの為に走ったり筋トレして節制しているわけではないので、
食べるものはしっかり摂ってます。
以下、丸ビル35F「Sens & Saveurs」の休日ランチです。

(エントランスから良い雰囲気)
a0006362_17523946.jpg
(以下、そのままリンクページ内「SENS & COULEURS」コースを列挙)
a0006362_17382263.jpga0006362_17382927.jpg
a0006362_17384166.jpga0006362_17384748.jpg
a0006362_17385589.jpga0006362_1739360.jpg
おいしかったのは言うまでもないのですが、サービスも肌理細やかで、
優雅な気分に+αな幸せな気分に浸れました。
予約時にも、「何かの記念日でしたら、当方でも何かご用意しましょうか?」
といった心配りもありましたし(普通のお喋りランチだったのでお願いはしませんでしたが)。

あとは恒例?となりつつある週初めの体重と体脂肪。
a0006362_17391676.jpg
微妙に56kg台、体脂肪率も一桁と、いよいよ1ヵ月後に控えた
社内駅伝に向けて、順調な数値推移。
このまま遅筋だけ増やして、57,8kg辺りに留められればbestっぽいので、
頑張ってキープしよう。あー柄にもない・・・。
[PR]
by tanicafenet | 2006-04-30 17:54 | 食ニ関スル之事

「XEX DAIKANYAMA」@代官山

先日、会社帰りに「XEX DAIKANYAMA」内「Salvatore Cuomo Bros」
に行って来ました。
一部で「今宵の勝負レストラン」として取り上げられている向きもありますが、
見渡す限り、勝負してそうな方々はいらっしゃらなかったような気が。
ちなみに私は「勝負」とかそういうのじゃないんで(笑)

さてラ・フェンテの3F、EVのドアが開くと、そこにはすぐエントランスが。
気持ちの良いお出迎えをして下さいました。入った瞬間に一気に世界に
引き込んでくれるお店って嬉しいです。

(店内。ひょっとしたらテラス側で「攻防」が繰り広げられていたのかも)
a0006362_20105329.jpg
(前菜は撮ってません。名前は忘れてしまいましたが、とてもおいしかったナポリ・ピッツァ)
a0006362_20123158.jpg
(「クラシック ティラミス」。全然くどくなく、こちらも美味でした)
a0006362_20133225.jpg
スタッフは、日本人だけでなく、イタリア人の方々も多数。
流暢な日本語を話す方もいれば、「お会計をお願いします」って
言っても通じなかった方もいて、その辺りはご愛嬌ということでしょうか。

ともあれ、実際雰囲気の良い、とてもおいしいお店で、あっという間の3時間でした。
「勝負してみたい」方、試されてみては(笑)??
[PR]
by tanicafenet | 2006-03-19 20:19 | 食ニ関スル之事

表参道ヒルズ&「Trattoria&Pizzeria ZAZZA」

グアム日誌を続けていた間、実は3回、表参道ヒルズに通っていました。
数々のShopに完全に虜、ヒルズ中毒です。

(初回訪問時。11時のopen前から行列、入場制限が)
a0006362_20311735.jpga0006362_2031266.jpg
(先ずは「ZAZZA」のランチを目指し、幸運にも窓側の特等席に。お相手は尊敬する、素敵な先輩デス)
a0006362_20331673.jpg
(前菜はビュッフェ形式で、メインのパスタ等はメニューから選びます)
a0006362_20341527.jpg
この前菜、好きなだけ取り放題なのですが、おいしそうだったので
取り過ぎて、パスタ以降は要りませんでした(笑)。
・・・そのパスタは撮り忘れました。デザートもおいしかった!
確かトータル3,000円くらいだった気がします。
ただ、レストランは数店舗しか入ってないです。表参道には素敵な
お食事spotがたくさんありますから、ここにテナント料を出して出店して
勝負する必要は確かにない。

ランチの後は、表参道ヒルズ初巡り。
大混雑で、進む足取りはゆっくりでしたが、それはそれでじっくり見られて
良かったです。それぞれのお店は、長蛇の列を見せている処もあれば、
通常レベルの処もあって、結構マチマチです。

(3Fから見下ろした図と、B3Fから見上げた図)
a0006362_20351031.jpga0006362_20351894.jpg
それから都合3度足を運んでいるのですが、ほんとに色々買いました。
いえ、買っちゃいました。普段は滅多に買わないアクセサリから、
バッグやシャツ、えーとそれから・・・。一体幾ら遣っちゃったことやら。
レディースのラインは正直判りませんが、メンズラインはかなり幅広く
揃っている感じでした。

(最も気に入ったShop「BEYES」にてシューズget)
a0006362_20363569.jpg
すっかりツボに嵌った表参道ヒルズ。
先日、会社帰りに寄った時もまだまだ混んでいましたが、
これからも何度も遊びに行くことになりそうです。散財散財。
[PR]
by tanicafenet | 2006-03-12 20:37 | 食ニ関スル之事

(断章)「韓国薬膳 はいやく」@東銀座

グアム日記の途中ですが、先日、blog開設2周年ということで、
これまでネット上でお付き合いのあった方々と、初めてオフラインで
お食事の場を持ってきました。

場所は、銀座「韓国薬膳 はいやく」。
6名で「ポンズ美肌コース」を頂いて来ました。

当日は所謂異業種交流会のような雰囲気の中、皆さん様々な
バックグラウンドをお持ちで、面白いお話をたくさん聞かせて頂きました!
初対面の方が殆どなわけですが、気が付けばあっという間の3時間で、
なかなか得難い今回の空間は、相当に楽しかったです☆

(特選和牛カルビのタタキ サラダ仕立て)
a0006362_1755296.jpg
(ミニ石焼 海鮮と木の実と六種類の野菜のビビンパ)
a0006362_17554218.jpg
(韓国伝統茶・柚子茶と高麗人参プリン)
a0006362_17565060.jpg
他にも「かぼちゃ粥」「季節野菜のナムル」「減農薬江戸菜のコッチョリ」
「築地特選ごま豆腐と塩トマトのネンチェ」「ごぼうの薬膳煮と冬野菜のチャプチェ」
「九条ネギと牡蠣のチヂミ」「鳴門若布とアサリのスープ」と、食べきれないほどの
メニューが。でも病み上がりには最適の栄養を摂ることができました。

個人的には是非またやりたい、癖になってしまいそうなオフ会でした。
ありがとうございました☆
[PR]
by tanicafenet | 2006-02-26 18:04 | 食ニ関スル之事

「さつまや」@原宿

寒風吹き荒んだ金曜は、以前の部署のエレガントな先輩と、
KIDDYLAND裏にある「さつまや」にて、鹿児島の郷土料理を囲んできました。

(正面。うっかり通り過ぎそうな店構え)
a0006362_21294520.jpg
「hanako」誌上にて、佐藤康恵さんが薦めていたお店で、
教わらないと気付かないようなところにあります。

で、肝心の食事の写真は、楽しく、ためになるお喋りばかりで
殆ど撮っていませんが、頼んだメニューだけ列挙すると、
しめ鯖の??焼き、薩摩地鶏のさつまや焼、黒豚と野菜の
さつまや風しゃぶしゃぶ、豚汁、そして鳥飼、れんとといった焼酎
等々、どれも相当おいしいものばかりでした。

(最後に思い出したように撮ったデザート、スイートポテト)
a0006362_21353618.jpg

ところで食事前、少し時間があったので覗いた「hhstyle.com」にて、
フランク・ロイド・ライトの良さ気なカップを見つけて衝動買いしてしまいました。

(友達が遊びに来たら使おう)
a0006362_2147432.jpg
[PR]
by tanicafenet | 2006-02-04 21:50 | 食ニ関スル之事

「五楓 GINZA」@銀座

週末は、「五楓 GINZA」にて、高3の仲間とその奥さんも交えたりして、
ミニクラス会を楽しんできました。
恵比寿店は何度も行っているのですが、銀座店は初めてです。

(「五楓」の石碑)
a0006362_20425533.jpg
(外観。B1~2Fまであります)
a0006362_2044524.jpg
(久し振りに会った超賢いOさん(左)と、勉強教えて貰う専門だった私)
a0006362_20455540.jpg
全般的に美味しいし、食べず嫌いだった馬刺しもついに試食、
大変おいしく頂きました(笑)。
お酒のオススメは、私が飲める数少ない焼酎「十年の転寝」。
全くクセが無くて、殆ど水に近い感じです。

それにしても何時、誰と会っても思うんですが、高校時代の友達って
何とも言えない安心感がありますね。
元気を分けてもらった3時間でした。
[PR]
by tanicafenet | 2006-01-22 20:57 | 食ニ関スル之事

「Chloe Cafe」@表参道

晴天が続く3連休、ブランチに「Chloe Cafe」まで行って来ました。
1月12日(木)の期間限定オープンということで、この休みを逃すと
私としては多分行きそびれてしまいます。

(外観・・・いきなりぼけてしまった)
a0006362_21291052.jpg
結構な評判だったので、開店の11時過ぎにはIN。
当日最初のお客さんになりました。
店員さんの『あら男性が?』って視線を感じたような気もしましましたが、
多分気のせいです。

(路面側、一番奥の席から)
a0006362_21295847.jpg
10分かそこらでお客さんが増えてきました(・・・女性がほとんど)。
店内はご覧の通り採光が大きく取ってあって、
白で統一された空間と相俟ってとても気持ち良いです。
長居し過ぎると日焼けしかねないくらいです。

(ふと右を向くと)
a0006362_21305174.jpg
奥の方もラウンジ席で、広々とした空間が広がります。
引き揚げる頃にはこちらも満席になってました。

(何気なく足元を見ると)
a0006362_21321080.jpg
路面との境目には、矢張り白い肌理細かな砂利が敷き詰めてあって、
お店の美しさが際立ちます。

(さてナシゴレンとアールグレイ)
a0006362_2133352.jpg
ブランチ自体はナシゴレンとアールグレイを注文。
『うん、ナシゴレンだね』って感じです。

(陽射しで一気に溶け始めるジェラート)
a0006362_21333338.jpg
正直お腹一杯だったのですが、折角だったのでデザートも
食べてきました。もっとアッサリしてるかと思ったんだけど、
濃厚なジェラートたちで参りました。

(記念品)
a0006362_21335557.jpg
正直「クロエ」は名前だけ知っているだけです。
多分メンズラインはないと思います。
が、つい記念に幾つかアイテムを買ってしまいました。
まるでクロエの大ファンです。

ともあれ、滅茶苦茶居心地の良いcafeで、12日(当日は15時までらしいです)に
クローズしてしまうのが本当に惜しいくらいです。
期間は残り僅かですが、ご都合のつく方は是非☆

>sweet*sweetさん、情報ありがとうございました!
[PR]
by tanicafenet | 2006-01-08 22:00 | 食ニ関スル之事