カテゴリ:北海道ニ関スル之事( 25 )

あけまして #2

帰省して既に5日目が過ぎようとしていますが、
家から足を踏み出したのは、年賀状を出しに行ったのと、
コンビニに買い物に行った2回だけです。
この冬休みは、着いた初日の交通費くらいしか出費がありません。

結構疲労が溜まっていた感じなので、身体が望むままに
ボサッとしていたのですが、さすがに何もしないのも何なので、
明日は外に繰り出そうかな(もう最終日だけど)。
[PR]
by tanicafenet | 2005-01-02 20:02 | 北海道ニ関スル之事

あけましておめでとうございます。

新年、あけましておめでとうございます。
現在札幌に帰省中ですが、ほとんど外にも出ず、グータラしています。

昨年は、私のとりとめのない書き込みに様々なコメントを頂き、
本当にありがたい限りでした。
今年はどんなblogになるか判りませんが、webを通じて
また情報交流ができればなーと思います。

本年も一年、よろしくお願い申し上げます。
[PR]
by tanicafenet | 2005-01-01 22:34 | 北海道ニ関スル之事

道産子の宿命

毎年この時期になると、本州在住の道産子はお正月の帰省のために
航空チケットを調達しなければなりません(フェリーで帰るチャレンジャーは
稀です)。

ところがその航空チケットの値付けが、ここぞとばかりにMAX設定なので、
往復6万円強という、「北海道は海外です」価格になっているわけです。

それでもそれしか帰る方法は無いので(不幸だ・・・)、道産子は自らを律し、
あるがままを粛々と受け容れるわけです。
[PR]
by tanicafenet | 2004-11-06 02:46 | 北海道ニ関スル之事

にわか北海道日本ハムファイターズファン

フランチャイズが北海道になっただけで、何故こんなに愛せちゃうんだろうか
という不思議はあるけど、毎日順位が気になってしまう。現在プレーオフ圏内
目指して、近鉄、ロッテと熱い戦いを繰り広げている真っ只中。

札幌ドームも3万人集めてるっていうし、北海道新聞にも特別コーナーが
設けられたりしてるし、コンサドーレが瀕死なだけに、頑張って北海道を
盛り上げて貰いたいと思う。
ピッチャーが良ければ、もっと上に行けそうなんだけどなぁ。
[PR]
by tanicafenet | 2004-08-29 23:09 | 北海道ニ関スル之事

夏休み終了

今日で夏休みが終了。
明日の午後から出社です。

やはり内部から滲み出る疲労、これを取るだけで終わりました。
朝寝、ご飯、昼寝、3時のおやつ、昼寝、夕ご飯、オリンピコ、就寝。

あと2週間も休んだならば、デブリン一直線は確実でした。
[PR]
by tanicafenet | 2004-08-16 21:51 | 北海道ニ関スル之事

北海道の休暇と美容室の発見

以前本編の方で、数年前まで通っていた美容室のシャンプー
を入手する際の葛藤について触れたことがありました。

つまり、もうそこの美容師さんとは会いたくないが、そこの
シャンプーだけは欲しく、しかし買おうとすると、私の担当者
ということで店内から顔を出してくる、その間の悪さ。

しかし予想外なことに、その問題が札幌で解決しました。
いつの間にかそこの美容室の支店が札幌市内にできていて、
覗いてみると、それはもう買いたい放題にボトルが並んでいる
のですハァハァ。
嬉しさのあまり、8,000円分くらい、一気に買い込んで
しまいました。
札幌は本当に良い街です。
[PR]
by tanicafenet | 2004-08-14 00:02 | 北海道ニ関スル之事

北海道の休暇とサッポロビール園について

今日のお昼は家族サービスということで、サッポロビール園に
行って来ました。小規模な良店も市内には幾つかありますが、
やはり天井の高い、赤レンガ造りの建物内で開放的に食べられる
のはポイントが高いところです。

それで食事の方は久しぶりなこともあって楽しめたんだけど、
気になったのが館内に流れるチープな音楽。
何故か、スーパーとかでよく流れているヒット曲メドレー(人工的な
サックス音が、主旋律を妙に情熱的に奏でているアレ、としか
表現できないアレ)がBGMとしてそこに。

できれば、折角建物が開拓史時代の雰囲気を醸し出そうと
しているのだから、クラシックでもいいし、ジャズでもいいし、
ジンギスカンとは関係ないけどケルト音楽でも合いそうな気が
するのだけどどうか。
少なくとも現状、安っぽさが拭えないのは確かだと思う(昔も
こんなだったかな・・・)。

札幌の中では重要な観光スポットの一つであるわけなので、
その辺り、うまく演出して欲しいと思う一時でした。
[PR]
by tanicafenet | 2004-08-13 02:04 | 北海道ニ関スル之事

北海道の休暇と串鳥について

札幌で焼き鳥のお店と言えば、「串鳥」を挙げる人は少なく
ないと思う。
おいしいし、とにかく安いので、高校時代、何か打ち上げが
あったりすると、時々食べに行ったものです(私服なので
大学生だと言い張れます)。

それで今日、会社の北海道同期の友達と飲むに当たって、
ちょうどお店が目に入ったので10年ぶりくらいに行って来ました。

野郎2人で飲んで食べて2,200円。
「串鳥」はいいなあ。。
[PR]
by tanicafenet | 2004-08-12 00:35 | 北海道ニ関スル之事

北海道の休暇とコーヒーについて

殆どコーヒーは飲まないんですが、唯一自ら足を運ぶお店が
「可否茶館(かひさかん)」です。今日も小樽店に行って来ました。
外資系のコーヒー、その他色んなコーヒーは全く相性が合わない
一方、ここで挽いたコーヒーはおいしいと思う。
豆の種類も豊富で、そしてブレンドで「おおっ」と感じた
お店は個人的にはここだけです(積極的にコーヒーを飲みに行く
回数自体が少ないので、根拠に乏しいけど)。

ただ札幌・小樽でしか展開していないところが、残念なところ。
機会があれば、ブレンドの場合、NUMBER15、或いはブルー
マウンテンNO.1ブレンドをお試し下さいませ。
[PR]
by tanicafenet | 2004-08-11 01:22 | 北海道ニ関スル之事

今年の夏休み

色々バタバタしていて、本体、blog共に更新が滞っていますが、
週半ばくらいから通常更新に戻る予定です。

と言いつつ、その次の週は夏休みで札幌に帰省しているので、
更新は暫くblogだけになりそうです。

それにしても入社以来、頑なにお盆シーズンには夏休みを
取らないポリシーを守ってきたのですが(東京の人口が減って
通勤等々が快適になり、逆に北海道は夏休みシーズンで混雑
するから)、仕事の都合でこれを断念しなければならないのは
痛恨の極みです。
[PR]
by tanicafenet | 2004-08-02 00:00 | 北海道ニ関スル之事