カテゴリ:徒然ナル之事( 61 )

連続更新中

公に宣言すると引っ込みがつかなくなるもので、
6/2に「今月は毎日更新」と誓って以来、
意外と順調に投稿が続いています。

完全に付け焼刃ながら、即興で文章を構成する能力が
少しでも伸びれば、いや伸びて下さいお願いだからと思って
始めましたが、実際良いトレーニングとなっているのかどうか。

ともあれ、もう暫く頑張って、来るべき時に備えたいと思う
今日この頃です。

ただ本当はこれだけでは足りなくて、実際に原稿用紙に2時間
書き殴っても疲れない、鉄の右腕を養成する必要もあるのですが。
[PR]
by tanicafenet | 2005-06-07 23:37 | 徒然ナル之事

家族愛

 今日は、今、日本で最も幸せなパパと評判のH尾さんのご自宅に
お邪魔して来ました。それも、大手町時代の同僚の皆さまと大挙して。

 目的は、新居ご訪問であったり、久し振りの再会であったり、
ラブリーな赤ちゃん2人のお披露目だったりと色々でしたが、
その中心はランチパーティーでした。
 気が付けば食べ終わってしまっていたので、肝心のランチの
写真は無いのですが、主と奥さまが腕を揮った手料理の数々は、
何れも愛情の籠った逸品揃いであったことをここに銘記して
おきましょう(玉ネギを免除してくれてありがとうございました☆)。

 その後は小学生のようにプレステ三昧。
 「聖闘士星矢」と「ウィニングイレブン8」で遊んでいたら、あっという間に
帰る時間になってしまいました。
 家族の情愛に触れ、また、束の間とは言え昔に戻ることのできた約4時間。
 自分、来週もお邪魔したいっス。

(話の流れとは殆ど関係のない帰り道)
a0006362_22382941.jpg
道中車で送り迎えしてくれた、よ○○ぶさんと、道すがらの至極普通のセブンにて。
[PR]
by tanicafenet | 2005-06-05 22:47 | 徒然ナル之事

強化月間

ここ数ヶ月はblogの更新をサボりがちでしたが、
今月は物書き能力強化月間と位置づけ、毎日更新を狙って
行きたいと思います。厳密に言うと、日を跨った26、7時間以内更新
くらいかもしれませんが。

何故物書き能力を強化したいのかと問われれば、
それはピーーーザザーーーガガガピーのためです。


さあそれでは今日のオススメスレのコーナー! ←早速文脈無視
【無断】アムロ・レイの日記【転載】



こんな調子で頑張ればいいのかな。
それではまた。
[PR]
by tanicafenet | 2005-06-02 23:56 | 徒然ナル之事

日本語再考

乱れた日本語というのが嫌いで、「ていうか」「わたし的には」といった
言葉遣いは、口頭でも文章でも絶対しないのですが、
自分が気付かないうちに間違った日本語を使っている可能性は
十分あるなぁ、と思って買った本が「問題な日本語」です。

a0006362_21303582.jpg
この本は、特に最近良く使われる日本語の中で、
「これって使い方大丈夫?」というフレーズを取り上げ、その正誤を
分析した読み物です。

例えば、冒頭の「っていうか」「わたし的にはOKです」もありますし、
「なにげに」「違くて」「私って・・・じゃないですか」等々、耳にすると
何か違和感のある、ともすれば気持ちの悪い用法について、
判りやすく解説してくれています。

欄外コラムも充実していて、そこに自分が気付いていなかった
誤りを発見することができました。
「誤用が定着してしまったシリーズ」の中で、「独壇場(どくだんじょう)」は誤り、
正解は「独擅場(どくせんじょう)」という読み、とのこと。
ずっと、「独壇場」だと思っていましたよ・・・。
[PR]
by tanicafenet | 2005-05-16 21:52 | 徒然ナル之事

レジー・ミラー最後の輝き

Excite エキサイト : スポーツニュース

学生時代はバスケサークルで、NBAも大好き。
そのNBAの中で、最も好きなプレイヤーがレジー・ミラーでした。

ミラーは無類のクラッチシューターで、ここで決めないと負け決定、
という時間帯に、必ずといって良いほどシュートをねじ込む、勝負強さの
持ち主。そこから彼の独壇場の時間をミラータイムと呼ぶようになりました。

中でも最も有名な試合の一つが、プレーオフでのペイサーズvsニックス戦。
アウェイの環境の下、残り時間18秒で6点差の場面、相手ニックスの完全な
セーフティリード。
しかしそこで3ポイントを沈めて3点差としたミラーは、その直後、相手ボールを
ゴール下で根性のスティール!
そこから2ポイントを狙うことなく、3ポイントラインまでドリブルで後退して
放った奇跡のシュートは見事にネットを射抜き、さらにその後も連続して2Pをget。
瞬く間に2点差を付けて相手を葬り去ったのでした。

そんなミラーが今期で引退。
最後となるファイナルでも、トラックバックの通り「試合終了37秒前の決勝点を
含む28得点」を叩き出したということで、ミラータイムは健在のようです。
来シーズンもその勇姿を観たいのですが・・・。
[PR]
by tanicafenet | 2005-04-27 23:53 | 徒然ナル之事

事故、三度

先週の火曜日の会社の帰り際、チャリで事故って怪我してました。

原因は、相手の無灯火チャリによる側面からの奇襲。
よもやこんなところに伏兵が、と思う間もなく横転、歩道に転がってました。

ダメージは、わりとうまく受身が取れたようで、頭は無事。
ただ左ふくらはぎ、右ひざ、腹筋に、路面からの衝撃と、一緒に倒れこんだ
チャリからの打撃が。
あと、ハンドルに絡まったシャツが破けました。

一方伏兵(おばちゃん)は、人がうずくまっている間に
「大丈夫ですか~」と叫びながら鮮やかに退却。
事故の軽いショックで呼び止めることもできず、アッサリ当て逃げを許す始末です。

それでも気を取り直してチャリを立て直す自分でしたが、
素人には直せないくらい、チェーンが豪快に外れ、絡まっていることに呆然。
そう言えばシャツも買ってまだ2回目だったな・・・と思い至りガックリ。

そんなこんなな有様でしたが、昨日自転車は修理に出して、無事復活。
怪我も痣だけで、痛みは無くなりました。
思えば、これで自転車の事故は3度目。ダメージ的には一番マシな方でしたが、
いつか自転車で命を失くしそうです。
[PR]
by tanicafenet | 2005-04-25 00:58 | 徒然ナル之事

花粉症リターンズ

花粉症は中学時代にかかって、確か高校辺りで治っていたんですが、
10数年振りに再発してしまいました。
しかも、当時は眼が痒いだけだったのが、軽度とは言えどうも鼻も怪しい感じに。
例年の数十倍の花粉の量っていうのと、多分風切って走るチャリ通も影響して
いるに違いありません(それとも30になって免疫力が落ちたせいですか?
つまりオッサンになったせいです)。

ともかくそれで最近まで我慢していましたが、眼のかゆみに耐えられなくなったので
薬を購入。鼻炎も危険信号だったので一緒に購入。病院は混んでそうなので却下。

眼は「エージーアイズ クール」、鼻炎薬は「ベンザ鼻炎薬α」にしてみましたが、
ほぼ症状は治まりました。
今月一杯は油断できないらしいですが、これで何とか乗り越えられそうです。
さすが薬です。薬漬け万歳!
[PR]
by tanicafenet | 2005-04-18 00:48 | 徒然ナル之事

年賀状書きシーズン

早めに済ませておこうと毎年思いつつ、結局ギリギリまで
手を付けない年賀状書きですが、今年もご多分に漏れず
まだやってません。

やっていない上に、引越しのドサクサで2003、2004年に
受け取った年賀状ファイルがどこかにいってしまってます。
つまり、最近になって年賀状のご縁ができた方に、年内に
送ることができません。。

メアドが判れば住所をお聞きするのですが、判らない方に
つきましては、ありがたくも申し訳のないことに、頂いてからの
返信になってしまいます。平にご容赦下さい。。

若しくは!これをお読みになって「年賀状please!」という
メッセージを下さった場合は、それはもうすぐにでもお送り
しますので、「年賀状please!」とコメント下さいませ。
[PR]
by tanicafenet | 2004-12-21 23:38 | 徒然ナル之事

日本三名園制覇

名所旧跡を巡るのが好きで、日本三名園では兼六園と後楽園には
既に足を運んでいました。
残すところは水戸の偕楽園で、ちょうどアクセスし易い柏に住んでいただけに、
「これはいつでも行ける」と逆に放置していたら、気が付けば引越し目前。
柏最後の土曜日に、同僚のよしのぶ君(本人が名前掲載を強く希望)が
連れて行ってくれました。

ただ柏スタートが14時半と遅れたので、日没や閉園時間を考えると
結構大急ぎ。

a0006362_0395146.jpg
時間が無いので1●0キロを計時するよしのぶ君(本人が名前掲載を強く希望)のオデッセイ

幸い高速は空いていたので、16時前に水戸ICに到着。
しかしこれからが予想外の難所。当然あるはずの「偕楽園はこちら」の
標識がなかなかありません。あってもコッソリ表示してあるので
車を停めるべきスポットを2回通過。
結局入園は16時半頃になりました(閉園は18時。危なかった)。

a0006362_0493233.jpg
偕楽園東門

a0006362_0503699.jpg
何かの来歴が書いてある石碑とピンボケな私

偕楽園は梅の名所ということで、秋は今ひとつなのかな、といった
印象でした。あと兼六園や後楽園は賑わっていたんだけど、ここは
あんまり人もいなくて少し寂しい感じ。

とは言え、晴れて全ての名園を目にすることができて、個人的には
大満足です。
ありがとうよしのぶさま。
[PR]
by tanicafenet | 2004-11-08 00:56 | 徒然ナル之事

親知らずを抜いた日 第2章

昨日は午後に休みを取って、2本目の親知らずを抜いてきました。
9月に右下の親知らずを抜いた時、
「下を抜いたら、上の歯が次第に落ちてきて下の歯茎を傷めることに
なるから、上も早いうちに抜いた方がいいよ」と言われていたので、
それならさっさとやってしまおうという算段です。

前回の難易度の高い抜歯における完璧な実績があったので、
ただ抜くだけの今回は、余裕で診療台に就きます。

「はいじゃあ座ってー」
「麻酔する時だけだから痛いの(ブスリ)」
「はい麻酔終わり」(コクリ)
「はいじゃあ抜くよ。前みたいに押して抜かないから」(コクリ)
「よっ(ベキベキベキベキ)」
「はい終わった。じゃ一本だけ縫っておくから」(コクリコクリ)

という感じで、正味5分程度でやってくれました。
優しい人だし、ほんとに腕の良い先生です。
上の場合は腫れや痛みが下に比べて軽微ということですが、
全然腫れは無いし、もう痛み止めも要りません。

実際大変うまくいったので、治療が終わってから会社に戻ってもいいな
と思ったんだけど、歯とは別に寝不足の方が更に深刻なので、やっぱり
帰ることにしました。
19時に寝て8時起き。今日は頭脳明晰です(休日に頭が切れてもしょうがないけど)。
[PR]
by tanicafenet | 2004-11-03 18:46 | 徒然ナル之事