カテゴリ:徒然ナル之事( 61 )

「最後の挨拶」 blog終了のお知らせ

突然ではありますが、本日2006年6月30日を以って、このblogを
終了させて頂きます。今後の更新は、もう、ございません。

別に何かあった、或いはこれから何かある、というわけでは全然なく、
逆に何もなくしたい、これまでの柵を全て断ち切りたいという思いからの
closeです。
4月に新しい部署に異動になってから色々と考える余裕ができて、
今は自分にとっての重要な、そして時期的には最後のチャンスに近い、
「スクラップ&ビルド」の時間帯だと考えていて、blogも、そのスクラップ
対象の一つです。
例えば他にも北海道への拘りを捨てたとき、その瞬間、無数の選択肢が
目の前に拡がって来ます。

今日を幕引きの日としようと思ったのは数週間前でありつつ、終了の
ご報告が急になってしまい、不躾な形となりましたことは申し訳ありません
でした。
また一方で、私の拙い文章に対し、これまでご愛読、コメントを下さった皆様、
本当にありがとうございました。2年の長きに渡る更新の、大きな励みと
なりましたことは、言うまでもありません。

人生的にはこれからも頑張って参りたいと思います。
また何処かで、何らかの形でお会いできますことを楽しみにしております。
失礼致します。
[PR]
by tanicafenet | 2006-06-30 23:13 | 徒然ナル之事

高尾山ハイキング、と言うか筋トレ、&「うかい竹亭」

山登りなんて、高校以来、つまり約15年ぶりくらいになるんですが、
先日急遽お誘いを頂き、この日曜日、朝から高尾山に登って来ました。

a0006362_23463086.jpg
高尾山は、標高600M、麓から頂上までの距離が3km強と、
私のような登山初心者にはちょうど良かったです。
ただ個人的には件の駅伝が控えているため、その強化トレーニング扱いということで、
両足には前回のblogに記した合計4.6kgの重り装着でのチャレンジ。悟空vs天津飯です。
急勾配は結構両腿に来ましたが、往復6.数kmを、無事踏破することができました。
明日辺り、史上最大の筋肉痛に襲われるかもしれませんが。

(日頃のトレーニング効果か、意外と疲れず「修了」)
a0006362_06738.jpg
(左:私は左端。道中は6人で。右:登山後の夕食会の模様。今度は真ん中)
a0006362_061777.jpga0006362_0851100.jpg
今回、肖像権の確認を取ってないので、小さい写真でご了承下さい。

その夕食会は、かの「うかい」グループの一つ、「竹亭」。
その高名に違わない逸品揃いでした(お料理の数々の写真は割愛)。
a0006362_0112014.jpg
(水車と庭園が見える離れでお食事)a0006362_012427.jpg
そしてこのハイキング、もとい「特別強化トレーニング」の成果。
筋肉増、脂肪減ということで、もうちょっとで56kg台突入、
体脂肪率も1桁台突入です。
a0006362_016571.jpg
そして・・・、a0006362_0161629.jpg
肉体10代!?
あ・・・、(また)新記録
[PR]
by tanicafenet | 2006-04-23 23:59 | 徒然ナル之事

10年に一度

4月第一週は、少しでも早く仕事に順応するよう、早出特打ちの毎日。
これだけやってるのは、浪人時代の「代ゼミ」以来な気がしてます。

当時は当然@札幌で、早慶上智文系何とかコースという、東京の授業を
衛星中継で受講していて、その頃は7時30分の開門と同時に、6Fだったか
7Fだったかの教室にダッシュ(他にも7,8名程度の競争相手?がいたので)。
毎日最前列で授業を受けることを自分に課し、その甲斐あって上智に合格り、
所期の目的は達成できたわけですが(結果的にはまた別の大学を選択
しましたが)、それに近しい義務感のようなものが、久々に発生。春の椿事です。

やっぱり、漸く誰かの役に立てる業務に就けたのが大きいのかなーと思う。
ここ数年、完全に迷走状態だったので。

というわけで、体重減にも歯止めがかかりました。
a0006362_19312516.jpg
[PR]
by tanicafenet | 2006-04-09 19:33 | 徒然ナル之事

新たなる強敵

『ほ、北海道が・・・』などと嗚咽を漏らす間にも、新しい仕事は
3日目を終え、何とも言えない緊張感を孕んだ日々が過ぎて行く。

ただ直近3年間の「???」な仕事とは違い、目的が明確で、
何より、ようやく誰かの役に立てる(これから研鑽を積んで賢く
なれればだけど)、という環境は、そんな中で一筋の光明。
身に付けなければならない知識は山のように控えているけど、
期待に応えられるか判らないけど、行けるとこまで行ってみよう。

しかし新たな問題が1つ。
どうも社内駅伝レクレーションに参加しなければならない雰囲気です。
不整脈持ちなんで、遠泳やマラソンの長距離系は、ほんとに医者に
禁じられているんですが、死んでも大丈夫でしょうか(まあ、個人的には
もう死んでもいいんだけど)。

一応2キロ程度なら、前からその辺りを走ってるけど、タイム狙って
やってるわけでもないし、2月の大病からこっち走ってないし、
駅伝はもう5月下旬だっていうし、身体作る時間があったら法律の
勉強したいし、どっちかって言うと、仕事よりも更にこっちのレクの方が
まずいんじゃぁ・・・。
[PR]
by tanicafenet | 2006-04-05 23:29 | 徒然ナル之事

粛・異動。

代々木公園では晴れやかに桜が咲き、
a0006362_18584766.jpg
今日も更に体重が減り行く頃、a0006362_1859143.jpg
私は急遽こんな本を読み漁ってます。a0006362_18592557.jpg

何故か、と言いますと、先週異動発令が出て、4月から知的財産部門
勤務となってしまったためです・・・。

「やってくれましたね(byフリーザさま)」

この部署に配属されて苦節3年。
心身共に事実上蝕まれ、病院に通い、既に限界は越えている中、
それは確かに周期的に異動はありましょう。
しかしここで、このタイミングで北海道支店ではなく、またもTokyo??

東京で働くつもりだったら、「業界的に興味が無く、就職活動先になっていない」会社。
でも「全国区だけど、北海道管内で働ける、勤務地を選べるフランチャイズ制度がある」
と謳っていたから選んだ会社。
後者が反故なんだとしたら、もう選ぶ道は・・・。

ともあれ、一応法学部出身なんで、分野的には守備範囲。やれるだけやろう。
逆にここで成果が出せないのなら、私はそこまでの人間。本当に辞めた方がいい。
あとはビルのフロアが変わっただけで、ロケーションは変わらず、家の引越しが
無いことも辛うじて救い。

ただ発令が寝耳に水過ぎて、先週は大忙し、最終日も朝昼抜きで仕事三昧。
おかげで机周り、PC内データの整理が未着手なので、明朝5時に出社して、
3時間半で何とか片してフロア引っ越して、9時には異動先で着任のご挨拶です。
明日は4時起きなので、今日は睡眠薬飲んで21時には寝ます。
どうかメールやお電話で起こさないで下さいませm(_ _)m

間違いなく、初日早々ゲッソリした顔で登場ですが、もうほんとにどーなっても
知らないからね
>人事部さま
[PR]
by tanicafenet | 2006-04-02 19:27 | 徒然ナル之事

失敗?カット

開花宣言も出たし、何だか春めいて暖かくなって来た気がしたので、
ここはひとつ結構伸びた髪を春っぽく切ろうと、会社帰りにいつもの
美容院「CLASICO」に行って来ました。

いやー、お願いした通りに切って貰えてるんですが、切り過ぎた。
もとい、この長さにするのが早過ぎた。
雨が降ってたせいもあると思うけど、チャリ漕ぐと頭が相当寒い。
完治した風邪をもう一回引きそうなくらい寒い。

まあでも凄くシャンプーがしやすそうだし、あっという間に乾きそうなので
もう少しの我慢ということで頑張ろうぜ(・・・おーう)。
[PR]
by tanicafenet | 2006-03-22 22:51 | 徒然ナル之事

轟音TOEIC, friends, &「COOPERS」@丸の内

今日はTOEICの日。
これまでTOEICは多分10数回受けていると思いますが、今回は
集中力が2つの意味で違いました。

1つ目は単純に、消しゴム忘れ。TOEICはあまり直している時間は
ないものの、「”うっかりミス”に気付いたときに悔しい」という恐れがあります。
ということで、いつも以上に「ミスは許されん」という気構えがありました。
「忘れた方には貸します」アナウンスも無かったし・・・。

2つ目は、ここに来て初めて、「LISTENING時のボリューム変更調整」
教室に当たったこと。
つまり、後方の受験者から「音が少し小さくて聞こえません」意見が
インストラクション時間にあって、試験開始直前に試験官が、古びた
カセットデッキのスピーカ音量調整を実施。多分当初の1.5倍程度に
なったのではないでしょうか。
それでうまいこと聞こえるようになったようなのですが、ワリを喰ったのが
最前列中央、カセットデッキ真っ正面の私。
肘をついて聴いていたら、机から振動がビリッビリ伝わってきます。

しかし、これで『音が大き過ぎてスゴイんですけど・・・』と言うと話がややこしく
なりそうなので、我慢して沈黙。えらい音量のLISTENINGテストが
始まってしまいました。隣の方は欠席だったのですが、2列目の皆さんも
間違いなくビリビリ来ていたはずです。
そんなわけで、鼓膜と言うか、脳直撃のLISTENING。
「騒音だけど平常心!」みたいな、別の意味で集中力が高められたというか、
とにかく珍しい経験をさせて頂きました。


さてTOEICの後は、会社の友人宅にお邪魔して、プレステやったり
鍋を囲ませて貰いました。栄養摂らせてもらえてありがたかったー(笑)

そして遡って金曜日、丸ビル向かい、Francfranc隣の「COOPERS」で、
札南時代、1年11組の友達たちと再会をお祝いしていました。
a0006362_23112693.jpg
昔の友達はいいですよね☆
今週末は3年1組版やってきます。
[PR]
by tanicafenet | 2006-01-15 23:12 | 徒然ナル之事

謹賀☆新年

新年、明けましておめでとうございます。
月並みな表現ですが、皆様におかれましても、今年が良い1年で
ありますよう祈念しております☆

さて、かく言う私は、この年末年始を東京で過ごしているわけですが、
ほとんどニートの毎日です。「ニートだったら多分こんななんだろう」
みたいな退廃した生活を送っています。
ご飯もあまり食べないので、正月太りどころか1.5kg減です。
仕事始めの頃には2kg減くらいで臨みそうな勢いです。

(最後に頂いた真っ当なお食事12/30@kino-p様邸)
a0006362_19251931.jpg
しっかり食べたのは、年末にお招き頂いた会社同僚邸の鳥の水炊きと
デザート(上記)が最後。非常に有難かったです。持参した「テオブロマ」の
ケーキ類は諸般の事情で引っくり返っていて申し訳なかったけど
(写真で散乱しているのはそのせいです・・・)、鍋はほんとにおいしかったです。
またお邪魔したい(笑)。

ただ今日はちょっと渋谷まで初売り事情を探ってきました。ニート脱出。
日中の天気が良くなかった所為か、それほど混んではいませんでした。
個人的にはJOSEPH HOMMEに良さ気なニットがあったので、
とりあえずお買い上げ。
明日も頑張ってShoppingに勤しもうかな。
[PR]
by tanicafenet | 2006-01-02 19:39 | 徒然ナル之事

vs KARADA

東京生活に伴うダメージは、これまで何とか凌いできたものの、
とうとう決壊が始まったので病院に行って来ました。

幾つか薬を貰ったんですが、中でも期待度の高いのが睡眠薬。
睡眠導入薬ではなく睡眠薬なので昏々と眠り続けられるはずです。
これで、絶対寝不足なのに眠れない、寝不足なのに夜眼が覚める
といった理不尽な症状を強引にキャンセルします。フフフ、グッスリ寝てやる。

問題は朝しっかり起きられるのかというところで、下手をすると寝坊連発、
ついに会社初遅刻となりますが、この際構っていられません。
まずは正常なサイクルを取り戻すところから。

さて、ELLEGARDENがNewMAXIシングル「Space Sonic」を発売。
a0006362_20501974.jpg
試聴もせずに買いましたが、期待を裏切らない、
変わらぬ爽やかな疾走感でした。次の作品が今から楽しみです。
[PR]
by tanicafenet | 2005-12-11 20:55 | 徒然ナル之事

「スナフキンにさよなら。」

今月号の「ダ・ヴィンチ」のメインタイトルは「スナフキンにさよなら。」。
小さい時にムーミンを見て(多分再々々放送とか)、スナフキンに憧憬の念を
抱いていた身としては、速攻買わざるを得ない一冊です。

その中では名言の数々が取り上げられているのですが、
今読んでも示唆に富んでるなあと思って。

「”そのうち”なんて当てにならないな 今がその時さ」

「そうだな。なんでも自分のものにして、もって帰ろうとすると、
むずかしいものなんだよ。ぼくは、見るだけにしてるんだ。
そして、たちさるときには、それを頭の中へしまっておくのさ。
ぼくはそれで、かばんをもち歩くよりも、もっとたのしいね。」

「ぼくたちは、本能にしたがって歩くのがいいんだ。
ぼくは、じしゃくなんか信用したことがないね。
じしゃくは、方角にたいする人間の自然な感覚を、くるわせるだけさ。」

「なにかためしてみようってときには、どうしたって、危険がともなうんだ。」

「あんまり、おおげさに考えすぎないようにしろよ。
なんでも、大きくしすぎちゃ、だめだぜ。」

『外の世界のことを話してくれ!』
「つまらないことばかりさ」


今年でムーミン生誕60周年とのこと。
また再放送してくれないかなあ。
[PR]
by tanicafenet | 2005-11-10 00:07 | 徒然ナル之事