2006年 05月 03日 ( 1 )

GWと「バナナ実験①」@代々木公園

個人的には今日からGWですが、遠出の予定は全くなしで、
殊勝にも(自分で言う)、トレーニングと知財の勉強に充てます。

特に前者、駅伝に向けての準備は重要で、何故かというと、
「日中の暑さ対策」をできる休日が、もう数えるほどしかないわけです。
これまでは夜の涼しい時間帯に余裕かまして走っていましたが、
駅伝当日は真っ昼間。10度以上の温度差と陽射しは、特に暑さに弱い私から、
想像以上のスタミナを奪うでしょう。
で、先日までそれに気が付いていなかったということです。
なので、今日の11時から、毎日定時に5日間続けて「太陽の下」で走り、
当日のシミュレーションを実施することにしました。
一応日射病防止のために、昨日キャップを購入。
(キャップ、Tarzan、そしてバナナ
a0006362_20292940.jpg
ところでここで重要になるのが、写真のバナナです。
スタートの何時間前に摂取すると、最も効果的に走ることができるのか、
もとい腹ごなし良く走れるのか、その辺りを研究する必要があります。
ということで、今日は「スタート1時間前」にバナナを1本食べたケースを想定して
走ってみました。

結論。
消化し切れずお腹が重い=失敗。
[PR]
by tanicafenet | 2006-05-03 20:40 | 肉体ニ関スル之事