ラグー

自主的に咀嚼回数を制限しているので、自然とパスタ等、やわらかな食に
走っています。

で先日K-samaと偶さか足を運んだのが「ビノ・エ・パスタ」。原宿通りの終わりにあるお店です。
a0006362_2301698.jpg

喫煙ルームと禁煙ルームが3,4Mの通路で隔てられている物々しさですが、
禁煙派としては好感持てます。店内もシンプルさを追求した、すっきりとした雰囲気。

で、そこでペンネを食べてきたんですが、ペンネを形容していた「鴨肉のラグー」
というのが「何だった?」ってことになり、聞いてみると「肉を煮込んだもの」と
いうことでした。メニュー読んで、『鴨肉をどうするんだっけ』と思いましたが、
かなり基本用語でしたね、ラグー。

その後家に帰って仏語の辞書を引いたら、「ragout」(シチュー、煮込み)とあったので、
語源はフランスなのかもしれない。ちょっと勉強に。
[PR]
by tanicafenet | 2004-09-05 22:56 | 食ニ関スル之事


<< インド戦(たまにはトラックバック) 「親知らず」を抜いたでござるの巻 >>