怪しい挙動

修理に出してから2,3か月しか経ってない気がするんだけど、
またうちのPCがカタカタ言い始めました。昨日は「OSが見つかりません」
とか言い出したので、右フックを入れて直しました。

ただ、カタカタ言うようになる原因は判ってます。
何度も「電源ボタンを押して」PCを落としているからです。
そのダメージが蓄積されているのでしょう。

しかしそれは、通常終了が利かないためのアクションで、
好きでやってるわけではないのです。
「Windowsの終了」を押すと、終わるフリをして、途中で固まる
こやつが悪いのです。強制終了すら言うことを聞きません。
仕方が無いので電源を落とします。

それでまた立ち上げようとすると、こやつは「お前の終わり方が悪いから
調子が悪いじゃないか。」と言ってスキャンディスクを始めます。盗人
猛々しいPCです。
そしてスキャンディスクの途中で固まります。Fxxk!!

ここからはループです。
強制終了試行 → 無視 → 電源断 → スキャンディスク → フリーズ → ・・・ 

なので、スキャンディスクが始まると同時にキャンセル。ダメージがあっても
キャンセルです。溜まるダメージ。

右フック、乃至右のローキックが効かなくなる頃、買い替え時期を迎えます。
[PR]
by tanicafenet | 2004-08-22 23:37 | 徒然ナル之事


<< 寄る年波と、その影響に関する一考察 夏休みの思い出 >>