「神楽坂 鳥茶屋別亭」 with 神楽坂日誌卿

本日の仕事を終えた後は、旧知の仲の「神楽坂日誌」卿とK-Pさんとのお食事会。
鍋料理をリクエストしたところ、神楽坂をホームグラウンドとする卿が
セッティングしてくれたのは「鳥茶屋 別亭」。
a0006362_0431797.jpg
さすが目の付け所が違います。

(前菜とお刺身。この時点で既にご機嫌です)
a0006362_043388.jpga0006362_0435142.jpg
(喜びにうち震えるK-Pさんと私。右、とにかくおいしかった煮物)
a0006362_0492693.jpga0006362_0442431.jpg
(そしてついに「うどんすき」登場!うどんは具材に埋もれてます)
a0006362_0443982.jpg
(これは逸品☆ウズラの右下に絡んでるのが極太のうどん!)
a0006362_045690.jpg
(締めはリンゴのシャーベットでお口直しです)
a0006362_0451786.jpg
関西風であっさりとした薄味のスウプは本当に上品。うどんすきに
至るまでの前菜、煮物、焼物の数々も変化に富んで飽きさせません。
さすが神楽坂を知悉する卿ならではの、お店セレクションです。

食後は行きつけのバーや自宅に案内して貰い、最後までほんとに
楽しい神楽坂の夜でした。
[PR]
by tanicafenet | 2004-12-02 01:07 | 食ニ関スル之事


<< 絶望と、その彼方 「WeST PArk CaFE... >>